『アーガイルディッシュ』キャットフードの徹底評価【口コミ・評判】

アーガイルディッシュキャットフードは「オーガニック素材中心のフード」「動物性素材をたっぷり使用し高タンパク設計」「アレルギーの原因となりやすい原材料を使用せず、低アレルギー仕様」が特徴的なオーストラリア産のキャットフードです。

執筆:運営本部

アーガイルディッシュの特徴

2016y08m29d_180304761

アーガイルディッシュの基本情報

メーカー 株式会社ナチュラルセレクトジャパン
ブランド名 アーガイルディッシュ
商品名 ワトル・キャット
参考価格  2,497円/800g(amazon価格)
1kg当たり 約3,121円
原産国 オーストラリア

アーガイルディッシュの特徴

  • オーガニック素材中心
  • 高品質なヒューマングレード原料を使用
  • 低アレルギー仕様

アーガイルディッシュキャットフードはオーガニック素材を中心に作られています。アーガイルディッシュは使用する原材料の質にこだわっており、どれも高品質で人間が口にするものと同水準のヒューマングレードの原料が使われています。主要原材料であるカンガルー肉は飼育段階で抗生剤を使用しておらず、自然豊かなオーストラリアで育ったものです。また、カンガルー肉同様にラム肉に関しても高品質なものが使われており、こちらはオーガニックラムとなっております。カンガルー、ラム肉はどちらも高タンパク・低脂肪の肉素材で太りやすい猫や室内飼いで運動量の少ない猫に向いているようです。

また、お腹への負担を減らしアレルギー対策として、アーガイルディッシュは低アレルギー仕様にになっています。一般的なキャットフードに使われるような消化率が悪い素材は使用せず、アレルゲンになりにくい穀類や野菜を厳選して配合しています。また、お腹の健康を守る成分も多く配合されているため、お腹が弱い猫にも最適なキャットフードに仕上がっています。

アーガイルディッシュの原材料と成分

原材料
カンガルー肉、ラム肉、オーストラリアンマッカレル(サワラ)、テイラー(アミキリ)、じゃがいも、玄米、キヌア、アマランサス、チアシード、りんご、パセリ、ひまわり種子、亜麻仁油、ブルーベリー抽出物、乾燥昆布粉、クリーバーズ、スィートフェンネル、カモミール、ユッカ、クロレラ、ビタミン&アミノ酸キレートミネラル{ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1B6B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、アミノ酸亜鉛キレート、アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン、DL-メチオニン)、タウリン、イオウ、クエン酸}
原材料の評価
第一主原料 カンガルー肉
第二主原料 ラム肉
第三主原料 オーストラリアンマッカレル(サワラ)
油脂類 チアシード、ひまわり種子、亜麻仁油、乾燥昆布粉
アレルゲン 無し
酸化防止 無し
添加物 無し
点数 20点/21点中

主要原材料

カンガルー肉、ラム肉、オーストラリアンマッカレル(サワラ)、テイラー(アミキリ)

アーガイルディッシュキャットフードの第一主原料はカンガルー肉です。カンガルー肉は脂肪分が少ない肉です。高タンパク・低コレステロールの良質なカンガルー肉が第一主原料に使用されており、アーガイルディッシュは良いフードと言えます。また、第二主原料にも、脂肪分が少なくヘルシーな肉として知られるラム肉が使用されています。ラム肉もカンガルー肉同様に脂肪分が少なく、良質なタンパク質を摂ることが出来る原料です。これらの原料はチキンでアレルギー反応が出てしまうような猫にはぴったりな低アレルゲン素材です。

また、第三・第四主原料にも動物性素材が使われている点は素晴らしいです。猫には動物性素材が重要な栄養源となるため、出来るだけキャットフードは動物性素材中心に作られているものが理想的です。アーガイルディッシュは第一・第二主原料に肉素材を使用するだけではなく、第三・第四主原料にも動物性素材である魚を配合しています。動物性素材がたっぷり使用されており、猫の健康をしっかり考えて作られたフードであることが分かります。魚はカンガルーやラム肉同様にヘルシーで良質なタンパク源です。また、魚には皮膚や被毛の健康維持に大切なオメガ3脂肪酸という必須脂肪酸が多く含まれています。

じゃがいも、玄米、キヌア、アマランサス

アーガイルディッシュキャットフードでは、炭水化物源となる原料にもこだわりがあります。一般的なキャットフードではトウモロコシや小麦粉といった安価な原料が使われることが多いです。しかし、それらの穀類は栄養価がそれほど高く無く、さらには消化率が悪く、あまり愛猫にはオススメ出来るものではありません。アーガイルディッシュはそのような消化率が悪い穀類ではなく、比較的消化率に優れた穀類を使用するようにしています。キアヌや玄米、アマランサスといった穀類は必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維質、良質な脂肪酸といった栄養価も高く、優れた原料です。また、ジャガイモも低アレルギー対策の原料として知られています。

チアシード、ひまわり種子、亜麻仁油、乾燥昆布粉

アーガイルディッシュは油脂に動物性の油脂は使用していません。その代わりに使用しているのはどれも植物性の油脂です。動物性油脂は酸化しやすい特徴があり、自然由来の原料にこだわり、酸化防止剤を使用したくないアーガイルディッシュでは動物性の油脂は使用していないのです。そして、主に使用されているのがチアシードです。チアシードは健康的な皮膚や被毛を守るオメガ3脂肪酸という必須脂肪酸が含まれています。また、その他にも必須脂肪酸の供給源となるひまわり種子や亜麻仁油など健康に良いものが多く使われています。

添加物

無し

原材料を見る限り気になる添加物は一切使用されていません。また、公式HPでは油脂の酸化を防ぐ目的で使用される酸化防止剤や保存料といったものも使用されていない事が明記されています。一般的なキャットフードは動物性の油脂を使用しているため、自然由来或いは化学合成の酸化防止剤どちらかを配合しているのがほとんどなのですが、アーガイルディッシュは栄養とは関係ない素材を少しでも猫には与えたくないという理由から酸化防止剤も使用していないようです。そのため、油脂は動物性の脂肪を使用せず、植物由来のものを使用して脂質を補っています。また、そのため一般的なフードに比べて賞味期限が短くなっています。

粗たんぱく質 粗脂肪 粗繊維 粗灰分 水分 炭水化物(推定)
36%以上 11%以上 5.0%以下 7%以下 11%以下 33%
カルシウム  リン  マグネシウム ナトリウム  タウリン  リノール酸
1.2%以上  1%以上  0.1%以下  0.3  0.3%  2%以上
オメガ6脂肪酸  オメガ3脂肪酸
2.8%以上 0.5%以上
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 26%以上 36%以上
脂質 9%以上 11%以上
繊維質 4%以下 5%以下
灰分 9%以下 7%以下
水分 10%以下 11%以下
炭水化物(推定) 35%以下 33%
点数 11点/18点中

成分から見る

アーガイルディッシュは第一主原料から第四主原料まで動物性素材を贅沢に使用しています。そのため、十分なタンパク質が確保されており、猫の高いタンパク質要求量に応えてくれる高タンパク設計に仕上がっています。また、使用している動物性素材はどれも良質なタンパク源となる素材のため、タンパク質は量と質ともに優れています。オーガニック素材を使用している点もタンパク質の質が高い証になっています。また、脂質に関しては脂肪分が少ないカンガルー肉やラム肉、魚を使用することで適度な量に抑えられています。脂質は重要なエネルギー源となり、皮膚や被毛の改善にも役立つ栄養素ですが、運動量が少ない猫が摂り過ぎると肥満の原因ともなる栄養素のため、運動量が少ない猫や太りやすい猫には最適な脂質量です。繊維質は毛玉ケアを意識してやや多めに配合されています。

炭水化物に関してはそれなりに抑えることが出来ています。猫は炭水化物の消化が苦手な動物のため、食事中に含まれる炭水化物量が35%以下でなければ消化することが難しくなります。そのため、目安としては炭水化物量は35以下です。アーガイルディッシュはその目安はとりあえずクリアできています。

アーガイルディッシュのまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
点数
14点/18点中
全体の点数
45点/57点中
ランク付け
A・・C・D・E・F
良い点 悪い点
  • 原材料はオーガニック素材中心で安心感がある
  • 動物性素材を贅沢に使用している
  • 低アレルギー素材を中心に作っており、お腹に優しい
  • 動物性の油脂は使用せず、脂肪分が少ない原料が中心のため、食いつきはそれほど良くないかも

アーガイルディッシュはオーガニック素材を中心に使用し、原料の中には栄養とは関係ない酸化防止剤や保存料も添加されておらず、高品質なキャットフードです。原料の肉、野菜、穀類などはいずれも人間が口にする食料と同等の安全基準をクリアしたものばかりで安全性が高く、安心感が高いキャットフードと言えます。また、原料の多くは動物性素材です。格安キャットフードでは原料の多くが植物性素材で作られており、猫が本来必要としている動物性タンパク質を十分に確保することが出来ていません。アーガイルディッシュは第一主原料から第四主原料まで動物性素材が使用されており、猫が求めている動物性タンパク質を十分なまでに提供してくれます。そのため、質が高く量もしっかりとした良質なタンパク質を愛猫に与えてあげることが出来ます。

また、アーガイルディッシュは低アレルギー素材を中心に作っている点も優れている点です。肉素材はチキンではなく、アレルギー対策として使用されるこも多いラム肉、さらにキャットフードとして珍しいカンガルー肉が使用されています。これらはチキンにアレルギー反応が出てしまい、チキンベースのキャットフードを食べることが出来ない猫に最適な肉素材です。さらに、穀類も小麦粉やトウモロコシといったアレルギーになりやすい素材は使用せず、低アレルギーのものを配合しています。そのため、お腹が弱い猫にも向いています。

アーガイルディッシュは優れたキャットフードです。しかし、食いつきの面ではややその他のキャットフードに劣るかもしれません。なぜなら、アーガイルディッシュは猫の嗜好性を高める動物性の脂肪は配合していないからです。また、嗜好性の高いチキンではなく、ヘルシーなラム肉とカンガルー肉を選んでいるため、食いつきはあまり良くない可能性があります。アーガイルディッシュで気になる点はそれぐらいです。

アーガイルディッシュの口コミ・評判

口コミ一覧

  1. Adidas NMD Runner PK Black Grey より:

    It抯 arduous to search out educated people on this topic, however you sound like you know what you抮e speaking about! Thanks

    0
  2. Adidas NMD Runner PK Black White より:

    I抦 impressed, I have to say. Really hardly ever do I encounter a blog that抯 both educative and entertaining, and let me let you know, you have got hit the nail on the head. Your concept is outstanding; the problem is something that not sufficient people are talking intelligently about. I’m very pleased that I stumbled throughout this in my seek for one thing referring to this.

    0

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

猫・キャットフード関連

カテゴリー