『ビューティープロ』ドッグフードの徹底評価【口コミ・評判】

ビューティープロは「美を意識しマリンコーラゲン配合」「理想的な体格のための低脂肪設計」「獣医師監修のもと高タンパク・低脂肪設計」が特徴的な国産ドッグフードです。

執筆:運営本部

ビューティープロの特徴

2016y06m21d_124911128

ビューティープロの基本情報

メーカー 日本ペットフード株式会社
ブランド名 ビューティープロ
商品名 1歳から成犬用
参考価格  2,420円/6kg(amazon価格)
1kg当たり 約403円
原産国 日本

ビューティープロの特徴

  • 獣医師監修の高タンパク・低脂肪設計
  • 皮膚や被毛の健康維持にマリンコラーゲン配合
  • 目の健康のためのブルーベリー配合

ビューティープロのドッグフフードは獣医師監修のもと高タンパク・低脂肪設計に仕上がっています。日本で生活するペットのためにタンパク質は高め、脂肪は少な目に設計することで愛犬の健康をサポートすることが出来ると考えているのです。ビューティープロの監修を行った獣医師は日本でも歴史が長いペットフード専門研究所であるヘルシーフードサイエンス研究所の方です。歴史ある研究所の獣医師の監修によって設計されたビューティープロは愛犬の健康を支えるとともに、美しい毛並みの健康を重視しています。

美しい毛並みこそが健康の証として考えているため、皮膚や被毛の健康を支えるマリンコラーゲンを3,000mg/kg配合しています。コラーゲンは人間の美容でも人気の高い成分で、愛犬の皮膚や毛並みの柔軟さや艶やかさを保ってくれる効果が期待出来るようです。また、目の健康維持のためにブルーベリーが配合されているのもビューティープロのドッグフードの一つの特徴です。ブルーベリーはアントシアニンと呼ばれる抗酸化作用の強い成分が多く含まれており、目の健康維持に役立つ食材です。

ビューティープロの原材料と成分

原材料
穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦ブラン、小麦粉、ライスブラン)、肉類(チキンミール、チキンレバーパウダー)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂、共役リノール酸、γ-リノレン酸(オメガ-6脂肪酸))、魚介類(フィッシュエキスパウダー、マリンコラーゲン、小魚粉末(DHA、EPA/オメガ-3脂肪酸源))、ビール酵母(β-グルカン源)、糖類(オリゴ糖、エリスリトール)、カゼインホスホペプチド、果実類(クランベリーパウダー、ブルーベリーパウダー(アントシアニン源))、トマト(リコピン源)、L-カルニチン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、グルコン酸亜鉛、硫酸亜鉛、ヨウ素、コバルト)、ビタミン類(A、B2、B6、B12、D、E、パントテン酸、コリン)、バチルスサブチルス(活性菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、アミノ酸類(アルギニン、タウリン、メチオニン)、ヒアルロン酸
原材料の評価
第一主原料 トウモロコシ ×
第二主原料 コーングルテンミール ×
第三主原料 小麦ブラン ×
油脂類 動物性油脂、植物性油脂、共役リノール酸、γ<-リノレン酸
アレルゲン トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦ブラン、小麦粉 ×
酸化防止 ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物
添加物 無し
点数 7点/21点中

主要原材料

トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦ブラン、小麦粉、ライスブラン

ビューティープロは第一主原料に穀類が使用されています。その内訳をみても分かるようにかなりの数の穀類が使われています。食物アレルギーになりやすい食材である小麦やトウモロコシも使われています。これらの穀類は消化吸収率が悪く、ドッグフードの第一主原料に使う食材としては適していません。本来は動物性素材である肉を第一主原料に使って、良質な動物性タンパク質を確保するべきです。しかし、ビューティープロはドッグフードにおいて肝心な第一主原料が穀類になっています。このように多くの穀類が主要原料として使われるドッグフードは良いドッグフードとは言えません。

チキンミール、チキンレバーパウダー

たっぷり穀類が使われており、穀類の次に記載されているのが肉類です。本来はこの肉類が穀類よりも多く使われていなければなりません。この肉類は第一主原料に使われていればビューティープロに対し良い評価をすることが出来たのですが、残念ながら穀類が中心で肉類は二の次になってしまっています。また、肉類の内訳はミールやパウダーといったものであまり栄養価も高く無さそうです。

動物性油脂、植物性油脂

油脂では動物性油脂と植物性油脂が使われています。動物性と植物性両方が使われているため油脂のバランスは取れています。ただ、動物性油脂や植物性油脂のように原料が特定できない原材料は好ましくありません。本来であれば鶏脂や大豆油のように原料が特定出来ている原材料を使ってほしいところです。

フィッシュエキスパウダー、マリンコーラーゲン、小魚粉末

犬の嗜好性を高めるため小魚粉末やフィッシュエキスパウダーといった魚介類の素材も使われています。これらは犬の嗜好性を高める要素になりますので、ある程度の嗜好性は期待出来ます。また、小魚粉末は皮膚や被毛の健康維持に重要なオメガ3脂肪酸の供給源として使われており、マリンコラーゲンも美しい毛並みの健康を支える成分として使われています。

添加物

酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

ビューティープロは愛犬の健康を考えて合成酸化防止剤のような有害性が指摘されている添加物は使っていません。油脂類等の酸化を防ぐためには自然由来の酸化防止剤を使っています。また、人工着色料や人工香料も使っていません。

たんぱく質 脂質 粗繊維 灰分 水分 炭水化物(推定)
25.0%以上 12.0%以上 3.0%以下 8.5%以下 10.0%以下 41.5%
カルシウム リン リノール酸 ビタミンA  ビタミンE ビタミンB1
1.0%以上 0.8%以上 1.5%以上 550IU/100g以上  10.0IU/100kg以上  0.2mg/100g以上
ビタミンB2 ビタミンB6  ビタミンB12
0.3mg/100g以上 0.4mg/100g以上  0.003mg/100g以上
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 18%以上 25%以上
脂質 5%以上 12%以上
繊維質 4%以下 3%以下
灰分 10%以下 8.5%以下
水分 10%以下 10%以下
炭水化物(推定) 45%以下 41.5%
点数 12点/18点中

成分から見る

ビューティープロは高タンパク質、低脂肪設計の通り、タンパク質は25.0%以上と高く、脂質は12.0%以下と低めに抑えられています。動物性素材よりも穀類を中心に作られているため低脂肪の設計通りに作られておりヘルシーなフードに仕上がっています。ただ、タンパク質の中身は動物性タンパク質よりも植物性タンパク質が占める割合が非常に多いため、あまり良質なタンパク質を確保出来ているとは言えません。ビューティープロでは健康的な皮膚や被毛に配慮した成分が多く使われていますが、健康的な皮膚や被毛には良質なタンパク質が重要です。そのため、動物性タンパク質が中心になっている良質なタンパク質を愛犬に与えてあげることが重要なのですが、ビューティープロでは穀類が中心になっているため植物性タンパク質中心のフードになってしまっています。このような場合、いくら美容成分をたくさん配合していても健康的な皮膚や美しい毛並みは期待は出来ません。

また、穀類が中心のため炭水化物が多くなっています。炭水化物が多い食事は犬にはあまり適してません。犬は炭水化物の消化が苦手な動物のため、炭水化物は出来るだけ抑えめなドッグフードの方が適しています。

ただ、ビューティープロではビタミンの成分配合がしっかり明記されているなど成分の配合の透明性が高く、消費者に良心的なブランドと言えます。

ビューティープロのまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
×
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
点数
6点/18点中
全体の点数
25点/57点中
ランク付け
A・B・C・・E・F
良い点 悪い点
  • 美しい毛並みを意識したフード
  • 理想的な体格のための低脂肪
  • 美容成分がたっぷり配合
  • 穀類中心のフード・・・

ビューティープロはブランド名から分かるように美しさを意識したフードになっています。美しい皮膚や毛並みを維持し、スリムな体型を維持することをコンセプトにしているため美容成分を多数配合、動物性素材を少なくし植物性素材をたくさん使用することで低脂肪に仕上げています。美容成分ではマリンコラーゲン、ヒアルロン酸といった人間でも有名な成分が使われています。また、スリムな体型を維持するために、肉類などの動物性素材よりも穀類などの植物性素材を中心に作られています。このようにビューティープロは美しさにこだわったフード設計になっており、美しさを維持することこそが健康の証であるとアピールしているのです。

ただ、犬は本来肉食動物に近い動物であり、肉に含まれる動物性タンパク質の要求量が高い動物のため、植物素材よりも動物性素材が健康に大切な食材となります。そのため、理想的な体格を維持するためにも、美しい毛並みを維持するためにも必須アミノ酸のバランスが優れた動物性タンパク源となる肉が非常に重要なんです。そのため、ドッグフードでは第一主原料に肉が使われ、主原料が肉であることが重要です。しかし、ビューティープロでは残念ながら植物性タンパク源である穀類が中心になっています。そのため美容成分は配合されているものの、あまり美容効果も高いとは言えません。

ビューティープロの口コミ・評判

五段階評価:
4点/5点満点中【全1件の口コミ】)

口コミ一覧

  1. としろう より:

    サンプルを貰って試してみたのですが、食いつきが良かったのでメインのドッグフードとして使っています。以前利用していたドッグフードは匂いがきつかったのですが、これは匂いがきつくありません。

    4

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

犬・ドッグフード関連

カテゴリー