『ブラックウッド』ドッグフードの徹底評価【口コミ・評判】

ブラックウッドの特徴 ブラックウッドの基…

執筆:運営本部

ブラックウッドの特徴

2016y10m17d_131842553

ブラックウッドの基本情報

メーカー ブラックウッド社
ブランド名 ブラックウッド
商品名 ブラックウッド(チキン)
参考価格 3,600円/2.7kg(amazon価格)
1kg当たり 約1,333円
原産国 アメリカ

ブラックウッドの特徴

  • 栄養を損なわない低温処理で製造
  • 良質な乾燥ミール原料を使用
  • 専属契約先から仕入れた高品質な原材料

ブラックウッドは「低温調理法」を採用しています。低温調理法とは、フードを高温で一気に調理する従来の方法とは異なり、低温でじっくり時間をかけて調理する方法です。高温で調理する場合に比べて、素材が持つ大切な栄養素が失われるのを防ぐことが出来ます。そのため、ブラックウッドで使用している原料の栄養素を余すことなく愛犬に与えてあげることが出来ます。一般的な高温調理のドッグフードは製造段階で素材が持つ栄養素の多くが失われてしまっています。ブラックウッドは低温調理法を採用しているため、愛犬に熱に弱いオメガ3・オメガ6、ビタミン・ミネラルなどの栄養素もしっかり与えてあげることが出来ます。

プレミアムドッグフードでは主原料である肉は生肉を採用しているところも多いですが、ブラックウッドでは敢えて生肉ではなく乾燥ミール状の肉を採用しています。乾燥ミール状の肉は生肉に比べて水分が少なくタンパク質の割合が多いです。そのため、効率よく愛犬に高タンパクの食事を与えてあげることが出来ます。また、粉末状に細かくしているので、高い消化吸収性も期待出来ます。

ブラックウッドで使用している原材料は全てアメリカの専属契約先から仕入れたものです。仕入れる原材料の元がしっかりしているため、安心出来るドッグフードと言えます。また、原材料の質はヒューマングレードの高品質で安全なものが使わています。

ブラックウッドの原材料と成分

原材料
チキンミール、コーン、玄米、鶏肉脂肪(天然配合トコフェロールで保存)、オート麦、乾燥てんさい、ニシンミール、乾燥ビール酵母、亜麻仁、天然香味料、小麦胚芽、卵製品、レシチン、塩化カリウム、海塩、炭酸カルシウム、チーズ、DL-メチオニン、乾燥ホエー、乾燥乳酸桿菌発酵産出物、L-リジン、アスコルビン酸、ガーリック塩、ユッカ・シディジェラ抽出物、ビタミンE補助物、ミネラルオイル、ナイアシン補助物、天然乾燥海藻、d-カルシウムパントテン酸塩、リボフラビン補助物、ビオチン、ビタミンB12補助物、チアミン硝酸塩、ビタミンA酢酸塩、塩酸ピリドキシン、クエン酸、ビタミンD3補助物、葉酸、硫酸鉄、硫酸亜鉛、タンパク質含有亜鉛、タンパク質含有鉄、硫酸銅、酸化亜鉛、硫酸マンガン、タンパク質含有マンガン、タンパク質含有銅、酸化マンガン、セレン、ヨウ素酸カルシウム
原材料の評価
第一主原料 チキンミール
第二主原料 コーン ×
第三主原料 玄米
油脂類 鶏肉脂肪、亜麻仁
アレルゲン 小麦胚芽
酸化防止 トコフェロール
添加物 無し
点数 15点/21点中

主要原材料

チキンミール

ブラックウッドの第一主原料は「チキンミール」です。第一主原料に肉であるチキンミールを使っている点は評価できるポイントです。多くのドッグフードでは、肉ではなく穀類が使われることが多いため、肉を使っているドッグフードは高く評価出来ます。また、ブラックウッドではチキンミールが使われていますが、これは良く見るような低品質な肉ではありません。ブラックウッドのチキンミールはヒューマングレードの高品質な乾燥ミールです。

一般的な格安フードに見られるチキンミールは、低品質な肉の粉末が使われたり、肉の副産物が混じったものだったりしますが、ブラックウッドはそうではありません。高品質なチキンを敢えて消化吸収性を高めるため、高タンパク原料として利用するために生チキンではなくチキンミールを採用しているのです。低品質なチキンミールであれば問題はありますが、ブラックウッドのように高品質なチキンミールであれば何も問題はありません。

コーン、玄米

第二原料は「コーン」です。第一主原料に肉であるチキンミールが使われている点は高く評価出来ますが、第二主原料にコーンが使われている点は評価出来ません。コーンは消化率が悪く、食物アレルギーの原因となりやすい原料です。ブラックウッドでは使用している原料はヒューマングレードで質が良いのですが、それでもコーンは良い原料とは言えません。むしろ、ドッグフードにはあまり入れてほしくない原料の代表例です。そのため、第二主原料にコーンを入れている点はマイナス評価となります。

また、第三主原料には「玄米」が使われています。玄米自体は悪い原料ではありません。玄米は他の穀物に比べて栄養価が高く、消化吸収率も高く、低アレルゲン素材です。ただ、第二主原料と第三主原料に動物性素材ではなく、植物性素材の穀類が続くという点はプレミアムドッグフードとしてはやや物足りない印象です。プレミアムドッグフードならば、第一から第二主原料ぐらいまでは動物性素材を贅沢に使用してほしいところです。

鶏肉脂肪、亜麻仁

油脂は鶏肉脂肪と亜麻仁が配合されており、バランスが良いです。鶏肉脂肪はオメガ6脂肪酸が豊富です。亜麻仁もオメガ6が含まれますが、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸は健康的な皮膚や美しい毛並みを維持するのに役立つ必須脂肪酸です。これらをバランス良く摂ることで皮膚・被毛の改善が期待出来るのです。

天然香味料、海塩、ガーリック塩

ブラックウッドでは風味を良くするために天然香味料、海塩、ガーリック塩が使われています。特に問題がある訳ではありませんが、このような風味づけの素材が使われていると、どうしても使用している原料の質が悪いのではないかと思ってしまいます。ブラックウッドでは質が良い原料を使って、低温調理法で栄養素を損なわないように製造しているようですが、旨味を出すために風味づけがされています。この点は、使用している肉自体の鮮度があまり良くない為、それを誤魔化すために配合しているのではないかと疑われても仕方ありません。

添加物

トコフェロール

風味づけの添加物はありますが、香味料は天然由来のものが使われているようですので、問題はありません。そのほかには特に気になる添加物はありません。酸化防止剤は合成酸化防止剤ではなく、天然の酸化防止剤が使われていますので問題はありません。

粗たんぱく質 粗脂肪 粗繊維 灰分 水分 炭水化物(推定)
26.5%以上 18.0%以上 3.0%以下 10.0%以下
オメガ6 オメガ3
3.9%以上 0.45%以上
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 18%以上 26.5%以上
脂質 5%以上 18%以上
繊維質 4%以下 3%以下
灰分 10%以下
水分 10%以下 10%以下
炭水化物(推定) 45%以下
点数 12点/18点中

成分から見る

ブラックウッドのタンパク質は26.5%以上となっており、十分な量のタンパク質が確保されています。ただ、第二・第三主原料に植物性素材であるコーンと玄米が続いているため、タンパク質の質自体はそれほど高くはないでしょう。質が良いタンパク質とは動物性素材を贅沢に使用したフードです。ブラックウッドは動物性素材の割合はそれほど高くありません。コーンや玄米が主要原料に含まれるため植物性素材が占める割合が高くなっています。そのため、植物性タンパク質が占める割合も多く、タンパク質の質自体は高くはないでしょう。また、脂質に関してはオメガ3とオメガ6のバランスが取れており、質と量ともに問題ありません。鶏脂肪と亜麻仁で皮膚や被毛の改善が期待出来そうです。

また、灰分の記載はありません。そのため、炭水化物の数値を導く事が出来ません。ただ、配分の含有量を7%以下とすると、炭水化物は35.5%となります。配分の含有量は大体7~10%当たりですので、炭水化物は40%を大きく下回っている事が分かります。炭水化物は犬にとって消化が難しい栄養素です。そのため、犬には低炭水化物のフードが理想的です。ブラックウッドはその点、しっかり炭水化物の量を抑えることが出来ています。

ブラックウッドのまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
点数
12点/18点中
全体の点数
39点/57点中
ランク付け
A・B・・D・E・F
良い点 悪い点
  • 栄養を逃がさない低温調理
  • ヒューマングレードで質の高い原材料
  • オメガ6とオメガ3で皮膚や被毛の改善が期待出来る
  • 第二主原料に消化率が悪いコーンが使われている
  • 植物性素材も多く食いつきはあまり良くないかも

ブラックウッドは栄養素を出来るだけ逃がさないように低温調理を採用している点が大きな特徴です。低温調理で素材が持つビタミン、ミネラルを逃がすことなく、粒に閉じ込めることが出来ます。多くのドッグフードは製造過程で大切なビタミン・ミネラルが消失してしまっている事も多いので、ブラックウッドのように低温調理を採用しているドッグフードは貴重な存在です。ブラックウッドであれば、熱に弱い栄養素もしっかり摂ることが出来ます。また、皮膚や被毛改善に欠かせない必須脂肪酸のオメガ6やオメガ3も熱に弱いため、低温調理を採用するブラックウッドであれば効率よく摂取出来ます。配合バランスも良いので、ブラックウッドであれば健康的な皮膚や美しい被毛の維持が期待出来そうです。

また、使用している原材料はヒューマングレードのものが使われています。人間が食べることが出来る食材と同水準のものです。そのため、安心感があります。

ただ、第二主原料と第三主原料に穀類が使用されており、植物性素材が占める割合が多いという印象があります。特にプレミアムドッグフードにしてはやや動物性素材が占める割合が少ない印象です。犬は本来は肉食動物に近い動物ですので、動物性素材が重要な食料となります。動物性素材には必須アミノ酸がバランス良く含まれており、主要原料には動物性素材をたっぷり使用しているフードが理想的です。ブラックウッドは残念ながら消化率が良くない穀類の配合割合も多いので、その点は残念です。また、植物性素材が多い事から食いつきもあまり期待出来なさそうです。

ブラックウッドの口コミ・評判

口コミ一覧

  1. Meamo より:

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業.中卒社員岸下守の犯行.

    0
  2. 名無しのリーク より:

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業。中卒社員岸下守の犯行。

    0
  3. Adidas NMD x GC Mesh White より:

    I used to be very pleased to seek out this web-site.I needed to thanks for your time for this wonderful read!! I positively enjoying every little bit of it and I have you bookmarked to check out new stuff you weblog post.

    0
  4. Adidas NMD Runner Japan Triple Black Boost より:

    very good put up, i certainly love this web site, carry on it

    0

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

犬・ドッグフード関連

カテゴリー