『懐石』キャットフードの徹底評価【口コミ・評判】

懐石キャットフードは「見た目が彩り鮮やかな」「懐石料理のようにごちそうをたっぷりトッピング」「安心の国産品」が特徴的な国産キャットフードです。

執筆:運営本部

懐石の特徴

2016y09m27d_132236907

懐石の基本情報

メーカー 日清ペットフード株式会社
ブランド名 懐石
商品名 懐石zeppin(5つのごちそう)
参考価格  318円/220g(amazon価格)
1kg当たり 約1,445円
原産国 日本

懐石の特徴

  • 嗜好性を高めるための工夫
  • 彩り鮮やかな見た目
  • 国産キャットフード

懐石は日清ペットフードより販売されているキャットフードです。懐石は嗜好性を高めるための工夫を行っています。その一つが「豚の燻製」「本枯れ節」「かにかまチップ」「かつお節で包んだチーズ」「薄切りまぐろ」といった美味しさを演出してくれる素材をたっぷりと詰め込んでいるところです。また、見た目も彩り鮮やかに仕上げることで、飼い主さんから見ても美味しそうなキャットフードの見た目を作っています。懐石は名前の通り、懐石料理のように贅沢なごちそうを愛猫に与えてあげるというもので、5つのごちそうをトッピングして嗜好性を高めるための工夫がなされているのです。

懐石の原材料と成分

原材料
穀類(とうもろこし/中白糠/コーングルテンミール/小麦粉/ホミニーフィード)/魚介類(フィッシュミール/まぐろ節/フィッシュパウダー/かつお枯れ節削り/かにかまチップ/かつお節パウダー)/肉類(ミートミール/チキンミール/豚ハツ削り)/油脂類(動物性油脂/フィッシュオイル/植物性油脂)/大豆ミール/チーズ/オリゴ糖/野菜類(キャベツパウダー/にんじんパウダー/ほうれん草パウダー/かぼちゃパウダー)/ミネラル類(カルシウム/リン/カリウム/ナトリウム/塩素/鉄/銅/マンガン/亜鉛/ヨウ素)/ビタミン類(A/D/E/K/B1/B2/B6/パントテン酸/ナイアシン/葉酸/コリン)/アミノ酸類(メチオニン/タウリン)/食用黄色4号/食用赤色3号/食用青色1号/食用黄色5号/食用赤色102号/紅麹色素/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)
原材料の評価
第一主原料 とうもろこし ×
第二主原料 中白糠 ×
第三主原料 コーングルテンミール ×
油脂類 動物性油脂、フィッシュオイル、植物性油脂
アレルゲン とうもろこし、コーングルテンミール、小麦粉、ホミニーフィード、大豆ミール ×
酸化防止 ローズマリー抽出物
添加物 食用黄色4号、食用赤色3号、食用青色1号、食用黄色5号、食用赤色102号、紅麹色素 ×
点数 4点/21点中

主要原材料

とうもろこし/中白糠/コーングルテンミール/小麦粉/ホミニーフィード

懐石の特長は5つのごちそうをトッピングしている事ですが、第一主原料は穀類です。猫には動物性素材である肉や魚素材を第一主原料に配合しているキャットフードが適しているのですが、懐石は残念ながら穀類が配合されています。穀類はタンパク源となりますが、猫が必要としている動物性タンパク質ではないため、第一主原料の原料としては適していません。また、使用している穀類が消化率が悪いトウモロコシ系、小麦系である点も好ましくありません。これらの穀類はお腹に負担がかかるため、食物アレルギーの原因にもなりやすいものです。

フィッシュミール/まぐろ節/フィッシュパウダー/かつお枯れ節削り/かにかまチップ/かつお節パウダー

懐石では穀類の次に魚介類が配合されています。そして、その次に肉類が配合されています。本来であれば、このような動物性素材であり、動物性タンパク源となる魚や肉を第一主原料に使用するべきです。しかし、残念ながら、懐石では魚や肉よりも穀類の方が優先的に使われているようです。魚や肉類は仕入れコストが高いため、仕入れコストが安い穀類が第一主原料に使われるのです。懐石は国産のキャットフードですが、国産キャットフードは猫に必要な動物性素材よりも、安価な穀類が優先的に配合される傾向があります。

動物性油脂/フィッシュオイル/植物性油脂

油脂は動物性油脂、魚系の油、植物性の油脂と動物性、魚、植物性と油のバランスは整っているように思いますが、こちらも好ましくない油脂です。なぜなら、動物性油脂はどの動物の油脂か特定できません。同様に、植物性油脂もどの植物の油脂なのか特定出来ません。油脂はどの動物かどの植物かによって含まれる脂質の栄養素が異なるため、そこから得られる効果も違ってきます。そのため、このようにどの原料が使われているのか特定出来ない油脂ではどれほど健康面に良いのか、或いは健康にあまり効果が期待出来ないのか判断することが出来ません。

大豆ミール

第一主原料である穀類では消化率が悪いトウモロコシ系、小麦系の原料が多く使われています。また、消化率が悪く食物アレルギーの原因となりやすい原料はトウモロコシや小麦だけではありません。それらの原料と同様に食物アレルギーが心配される原料があります。それが大豆ミールです。大豆に含まれるたんぱく質はアレルギーの原因になりやすいと言われています。そのため、健康面に配慮がなされているキャットフードでは大豆を使用しないように工夫されています。しかし、懐石では残念ながらトウモロコシ、小麦だけではなく、大豆もタンパク質量を補うために使われてしまっています。

添加物

食用黄色4号/食用赤色3号/食用青色1号/食用黄色5号/食用赤色102号/紅麹色素/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

懐石キャットフードは添加物が多く使われています。特に合成着色料を多く添加しています。懐石は見た目を鮮やかにするために黄色、赤色、青色といった合成着色料を添加しているのです。これらの合成着色料は猫の栄養になるものではありません。また、猫の食欲を刺激してくれるものでもありません。あくまでも飼い主さんを満足させるためだけのものです。猫には害があっても得になることは一切ありません。

たんぱく質 脂質 粗繊維 灰分 水分 炭水化物(推定)
27.0%以上 9.5%以上 4.0%以下 9.0%以下 10%以下 40.5%
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 26%以上 27%以上
脂質 9%以上 9.5%以上
繊維質 4%以下 4%以下
灰分 9%以下 9%以下
水分 10%以下 10%以下
炭水化物(推定) 35%以下 40.5% ×
点数 8点/18点中

成分から見る

懐石ではタンパク質の量は僅か27%以上にとどまっています。猫はタンパク質の要求量が高い動物で、タンパク質が多い食事が必要です。そのため、猫には食事中に含まれるたんぱく質量を26~30%以上に調整してあげる必要があります。しかし、懐石はタンパク質量はその目安をギリギリクリアしている程度のタンパク質量しかありません。また、タンパク質は量だけではなく、質も大切です。しかし、懐石は植物性素材である穀類の配合が多く、動物性タンパク質は少なく植物性タンパク質の割合が多いため、タンパク質の質自体も良くありません。また、猫の被毛や皮膚の健康を守る脂質に関しても少ないです。

そして最も気になるのが炭水化物量が多い事です。懐石は第一主原料に穀類を配合しているため、自然と炭水化物量が多くなっています。その量は推定ではありますが、40.5%以上となっており40%を超えています。一般的に炭水化物量は35%以下に抑えることが大切で、40%以上を超えると消化不良を引き起こす可能性が高くなると言われています。そのため、この炭水化物の量は多いです。

懐石のまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
× ×
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
×
点数
3点/18点中
全体の点数
15点/57点中
ランク付け
A・B・C・D・E・
良い点 悪い点
  • 国産のため品質に安心感がある
  • 様々なごちそう成分が配合されている
  • 第一主原料が穀類
  • トウモロコシ、小麦、大豆が使用されている
  • 合成着色料が使用されている

懐石キャットフードは国産キャットフードで、品質自体には安心感があります。国産と言えば海外産に比べて品質がしっかりしており、安全性が高いというイメージがあります。そのため、国産である懐石は安心感があり、安全性も高そうというイメージを持つ方が多いと思います。確かに製造管理は徹底されていますので、製造管理がずさんなメーカーに比べると信頼感があります。

ただ、キャットフードの中身に関しては気になる点が多いです。まず、第一主原料に動物性素材ではなく、穀類が使用されている点が気になります。キャットフードでは猫が求める必須アミノ酸がバランス良く摂れる動物性素材の肉や魚を使用することが望ましいです。しかし、懐石は魚や肉ではなく、安価な素材である穀類を使用しています。そのため、栄養成分における炭水化物量が非常に多くなってしまっています。猫には消化が難しい炭水化物はそれほど重要ではないため、穀類中心で炭水化物が多いキャットフードはオススメ出来ません。また、飼い主さんの満足度を高めるために、合成着色料を使用して見た目を鮮やかにしている点も評価出来ないポイントです。人間は見た目でも食欲が刺激され、満足度は高まります。そのため、着色料もそれなりに意味があると言えます。しかし、猫の場合は色で美味しいかどうかは判断しませんので、着色料は全くもって意味がない添加物です。このように、猫にとって全く意味がない添加物を使用しているキャットフードは猫への思いやりを感じることが出来ません。

懐石の口コミ・評判

口コミ一覧

  1. Aerie coupon code より:

    Hi , I do believe this is an excellent blog. I stumbled upon it on Yahoo , i will come back once again. Money and freedom is the best way to change, may you be rich and help other people.

    https://issuu.com/aeriepromocode

    0
  2. yeezy boost 350 v2 より:

    I and my friends happened to be looking at the best guides from your web page and so suddenly got an awful suspicion I had not expressed respect to the website owner for those tips. Those ladies happened to be so stimulated to study them and have in truth been having fun with those things. We appreciate you really being considerably kind and also for using some tremendous areas millions of individuals are really desperate to discover. Our own sincere regret for not saying thanks to you earlier.
    yeezy boost 350 v2

    0
  3. adidas ultra boost より:

    I must express some appreciation to this writer just for bailing me out of this type of crisis. Because of looking through the world-wide-web and meeting suggestions which are not pleasant, I figured my entire life was done. Being alive without the presence of solutions to the difficulties you have sorted out all through this write-up is a serious case, as well as ones which might have badly damaged my career if I hadn’t encountered your web blog. Your primary capability and kindness in controlling the whole thing was precious. I am not sure what I would have done if I had not encountered such a stuff like this. I’m able to at this moment relish my future. Thanks a lot so much for the impressive and amazing help. I will not think twice to propose your site to anybody who would like support about this subject matter.
    adidas ultra boost [url=https://42.herber.pl/ultra]adidas ultra boost[/url]

    0
  4. chocopie より:

    ioOJsL there right now. (from what I ave read) Is that what you are using on your blog?

    0
  5. Adidas NMD Runner Blue Green White より:

    You made some first rate points there. I seemed on the web for the difficulty and located most individuals will go along with along with your website.

    0

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

猫・キャットフード関連

カテゴリー