『ミオ』キャットフードの徹底評価【口コミ・評判】

ミオキャットフードは「味付けのラインアップが豊富」」「嗜好性を高めるために魚の旨味パウダーを配合」「尿路下部疾患に配慮した低マグネシウム設計」が特徴的な国産のキャットフードです。

執筆:運営本部

ミオの特徴

2016y10m24d_142843759

ミオの基本情報

メーカー 日本ペットフード株式会社
ブランド名 ミオ
商品名 ミオドライミックス(まぐろ味)
参考価格 512円/1.2kg(amazon価格)
1kg当たり 約426円
原産国 日本

ミオの特徴

  • 魚の旨味を凝縮した旨味パウダー使用
  • 低マグネシウム設計で下部尿路疾患に配慮
  • カリカリ粒で歯石の蓄積軽減

ミオは日本ペットフードが販売しているキャットフードです。ミオは嗜好性を高めるために、魚の旨味を凝縮させた旨味パウダーを配合しています。「毎日食べても飽きないとまらないおいしさ」を実現させるための、旨味パウダーですので、食いつきが良くない場合や飽きることが多い猫への工夫がなされています。また、いろいろな肉素材、魚素材をミックスさせることによって味に深みを持たせ、食いつきを良くする工夫がなされています。

健康面への配慮としては、低マグネシウム設計にすることによって猫に多い下部尿路疾患を予防する工夫がなされています。また、歯に歯石が蓄積するのを防ぐためにカリカリ粒仕様にしています。カリカリ粒を嚙んでもらう事で歯石の蓄積を軽減させるのです。

ミオの原材料と成分

原材料
穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉)、肉類(チキンミール、牛肉粉、豚肉粉)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂、γーリノレン酸)、魚介類(フィッシュパウダー、マグロエキス、カツオエキス、小魚粉末、シラスパウダー)、脱脂大豆、オリゴ糖、ハーブ(タイム、ディル、フェンネル)、野菜類(トマト、ニンジン、ホウレンソウ)、クランベリーパウダー、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、銅、亜鉛、ヨウ素)、pH調整剤、酵母細胞壁、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、着色料(二酸化チタン、食用赤色102号、食用赤色106号、食用黄色5号)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、グルコサミン、コンドロイチン
原材料の評価
第一主原料 トウモロコシ ×
第二主原料 コーングルテンミール ×
第三主原料 小麦粉 ×
油脂類 動物性油脂、植物性油脂、γ-リノレン酸
アレルゲン トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、脱脂大豆 ×
酸化防止 ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物
添加物 pH調整剤、、着色料(二酸化チタン、食用赤色102号、食用赤色106号、食用黄色5号) ×
点数 4点/21点中

主要原材料

トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、パン粉

ミオの第一主原料は穀類です。その内訳は、トウモロコシ、コーングルテン、小麦粉、パン粉です。この第一主原料を見る限り、ミオは良いキャットフードとは言えません。キャットフードは第一主原料が大事です。最も多くの割合を占める第一主原料には、猫が求めている高タンパクな動物性素材を配合するべきです。

ミオでは残念ながら、第一主原料は穀類です。その中で最も多く使われているのがトウモロコシです。トウモロコシは植物性タンパク源となる素材ですが、第一主原料には向いていません。猫に必要なタンパク質は植物性ではなく、動物性タンパク質です。猫は肉食動物のため、動物性の素材が重要となります。第一主原料に植物性の素材である穀類を配合しているキャットフードは、第一主原料の時点でオススメ出来ないフードと判定できます。そのため、この時点でミオは残念ながらオススメ出来ないフードと言えます。

まだ、消化率が良く、低アレルギーな穀類であればよかったのですが、残念ながらどれも消化率が悪くアレルギーの原因となりやすい穀類ばかりです。

チキンミール、牛肉粉、豚肉粉

穀類の次には肉類が配合されています。この肉類が第一主原料に使わていれば、ミオにある程度良い評価を付けることは出来ました。しかし、残念ながら、本来もっとも大事な肉素材は穀類の次に追いやられてしまっています。

また、この肉はミオの販売価格が格安である事から、高品質な肉素材ではない事が分かります。はっきり言うと、低品質な肉素材だと容易に想像できるのです。そのため、あまり良質なタンパク質は摂れないでしょう。

動物性油脂、植物性油脂、γ-リノレン酸

油脂は、動物性油脂と植物性油脂が主に使われています。動物性の油脂と植物性の油脂はそれぞれの特長があり、両方を配合することで油脂の持つ効果が高まります。そのため、動物性の油脂と植物性の油脂を両方配合している事は良い事です。

しかし、素材が悪いです。動物性油脂と植物性油脂が「鶏脂肪」や「ひまわり油」のように原料が鶏やひまわりだと特定出来るものであればよかったのですが、そうではありません。動物性油脂は原料が特定出来ません。植物性油脂も原料が特定出来ません。このように、原料が特定出来ない油脂は、そもそも良い油脂なのか悪い油脂なのか判断も出来ません。そのため、このような原料が特定出来ない油脂はマイナス評価です。

脱脂大豆

穀類のところで食物アレルギーの原因となる代表格のトウモロコシや小麦粉が記載されています。食物アレルギーの原因となりやすい代表格はトウモロコシ、小麦だけではありません。大豆も食物アレルギーの代表格です。ミオは、残念ながら大豆も脱脂大豆という形で使用しています。

添加物

pH調整剤、、着色料(二酸化チタン、食用赤色102号、食用赤色106号、食用黄色5号)

ミオは酸化防止剤は合成酸化防止剤ではなく天然酸化防止剤であるミックストコフェロール、ローズマリー抽出物を使用しているため評価出来ます。しかし、pH調整剤や無駄な着色料を配合している点は評価出来ません。特に着色料は猫にとって全く意味がない添加物です。着色料は健康面でプラスにならないばかりか、マイナスになってしまうこともあります。そのため、このように無駄な添加物を配合している点は大きなマイナス評価となります。

粗たんぱく質 粗脂肪 粗繊維 粗灰分 水分 炭水化物(推定)
27.0%以上 8.5%以上 3.0%以上 9.0%以下 10.0%以下 42.5%
カルシウム リン リノール酸 マグネシウム
0.9%以上 0.7%以上 0.9%以上 0.11%
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 26%以上 27%以上
脂質 9%以上 8.5%%以上
繊維質 4%以下 3.0%以下
灰分 9%以下 9%以下
水分 10%以下 10%以下
炭水化物(推定) 35%以下 42.5% ×
点数 9点/18点中

成分から見る

ミオはタンパク質は目安の26%以上を僅かながらも上回っています。しかし、脂質は目安を下回っており、脂質の量がすくない事が分かります。動物性油脂と植物性油脂などを配合していますが、その配合量がすくないです。猫にとって脂質はとても大切な栄養素です。脂質は健康的な皮膚や美しい毛並みを維持する上で欠かせません。また、脂質はエネルギー源にもなります。猫は高タンパクで脂質も多い方が良いのですが、ミオはタンパク質はやや少なく脂質も少ないといった栄養バランスになっています。

また、炭水化物は明らかに多いです。猫は高タンパク・低炭水化物の食事が理想的です。しかし、ミオは植物性素材である穀類が中心のキャットフードのため、タンパク質はやや少なめで、炭水化物は多くなってしまっています。炭水化物は消化が難しいと言われる40%を上回ってしまっています。そのため、消化不良によるお腹の不調が心配になります。猫は炭水化物の消化が苦手です。そのため、炭水化物量が40%を超えるようなキャットフードはオススメ出来ません。

ミオのまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
× ×
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
点数
4点/18点中
全体の点数
17点/57点中
ランク付け
A・B・C・D・E・
良い点 悪い点
  • カリカリ粒タイプで歯石の蓄積を予防
  • 味のラインナップが豊富
  • 穀類中心
  • 食物アレルギーになりやすい素材が多い
  • 炭水化物が多すぎる

ミオはカリカリ粒タイプで歯石の蓄積を予防することが出来ます。カリカリ粒を噛んでもらうように工夫がなされているため、歯石の蓄積による口臭の改善が期待出来そうです。また、ミオドライミックスでは「まぐろ味」の他に「かつお味」「お肉とお魚ミクッス味」などラインナップが豊富です。味に飽きても違う味付けが用意されているので、今与えている味に飽きてもすぐに対処が出来ます。

ただ、原材料を見ると穀類中心で作っている点がマイナス評価です。第一主原料には猫にとって消化が難しい穀類が多く配合されています。どれも消化率が悪く、アレルギーの原因となりやすいものばかりです。そのため、穀物アレルギーを持っている猫には合いません。また、穀類を中心に作っているため炭水化物量が多いです。炭水化物は消化が難しい栄養素です。そのため、炭水化物が多い事で消化不良となり、軟便になってしまう可能性が高いです。ミオの炭水化物量は40%を超えているため「低炭水化物」或いは「消化率が良い」「お腹に優しい」キャットフードを探している方には全く合いません。

ミオの口コミ・評判

口コミ一覧

  1. Pharrell Williams x adidas NMD Human Race Collection Equipment Yellow Black Footwear White より:

    It抯 arduous to seek out educated folks on this matter, but you sound like you understand what you抮e talking about! Thanks

    0

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

猫・キャットフード関連

カテゴリー