『ナチュラル&デリシャス』キャットフードの徹底評価【口コミ・評判】

ナチュラル&デリシャスは「動物性素材を70%使用」「穀物一切不使用のグレイフリー」「高タンパク・低炭水化物設計」が特徴的なイタリア産のキャットフードです。

執筆:運営本部

ナチュラル&デリシャスの特徴

2016y08m29d_164625524

ナチュラル&デリシャスの基本情報

メーカー Green Letter合同会社
ブランド名 N&D(ナチュラル&デリシャス)
商品名 N&Dキャットフード(フィッシュ&オレンジ)
参考価格  1,360円/300g(amazon価格)
1kg当たり 約4,533円
原産国 イタリア

ナチュラル&デリシャスの特徴

  • 動物性素材中心(70%)
  • グレインフリー(穀物一切不使用)
  • フィトケミカルが豊富な素材を多く配合

ナチュラル&デリシャスはイタリア産のプレミアムキャットフードで、製造メーカーである『Famina Pet Food』はイタリアで40年以上の歴史を持つ老舗メーカーです。

ナチュラル&デリシャスの大きな特徴は動物性素材を中心に作られているという事です。本来肉食動物である猫には植物性素材中心の食事ではなく、動物性素材中心の食事が必要になります。しかしながら、多くのキャットフードは販売価格を抑えるために植物性素材中心になってしまっているのが現実です。しかし、ナチュラル&デリシャスは猫が本来求めている栄養バランスを実現させるために、動物性素材中心に作られており、動物性素材の割合は70%に設計されています。抗酸化作用があり、身体の健康を守るためのフィトケミカルを豊富に含むフルーツや野菜の割合は30%で、消化率の悪い穀類に関しては0%になっています。そのため、猫にとって理想的な高タンパク・低炭水化物なキャットフードに仕上がっているのです。

穀物も一切不使用のグレインフリー設計になっているため、穀物アレルギーが気になる場合でも安心して猫に食べさせてあげることが出来ます。

ナチュラル&デリシャスの原材料と成分

原材料
生ニシン(30%)、乾燥ニシン(28%)、ポテト、魚油(ニシン由来)、乾燥全卵、加水分解動物性タンパク質(魚由来)、エンドウ豆繊維、乾燥ニンジン、乾燥アルファルファ、イヌリン、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、乾燥オレンジ(0.5%)、ザクロ粉末、乾燥リンゴ、ホウレンソウ粉末、オオバコ(0.3%)、ブラックカラント粉末、ブルーベリー粉末、海塩、乾燥ビール酵母、ターメリック(0.2%)、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンK、ビタミンH、葉酸、ビタミンB12、塩化コリン)、ルテイン、ベータカロチン、ミネラル類(亜鉛、マンガン、鉄、銅、セレン)、DL-メチオニン、タウリン、L-カルニチン、野菜エキス(アロエ、緑茶、グレープシード)、セピオライト、ローズマリーエキス(酸化防止剤)
原材料の評価
第一主原料 生ニシン
第二主原料 乾燥ニシン
第三主原料 ポテト
油脂類 魚油(ニシン由来)
アレルゲン 無し
酸化防止 ローズマリーエキス
添加物 無し
点数 19点/21点中

主要原材料

生ニシン、乾燥ニシン

第一主原料は生ニシンです。第二主原料は乾燥ニシンです。ナチュラル&デリシャスでは、動物性素材を70%に設計している通り、第一主原料、第二主原料に動物性素材であるニシンが使われ、動物性素材中心のキャットフードであることが良く分かります。猫には動物性素材が重要な栄養源となるため、第一主原料、第二主原料ともに動物性素材を使っている点は高く評価出来ます。

また、第一主原料であるニシンは乾燥タイプではなく生タイプのものを使っており、鮮度が高く、猫の嗜好性を高めてくれます。熱を通す回数が少なくて済むため、栄養価も高い状態で残っています。こういった生の素材を使っているキャットフードは栄養価が高く、嗜好性も高く、良いフードと言えます。

ポテト

第三主原料にはポテトを使用しています。ポテトは植物性タンパク源、炭水化物源となる素材です。ナチュラル&デリシャスでは、消化率が悪い穀類は使用せず低アレルギー素材であり栄養価が高いポテトを使用しています。

ポテトは熱で壊れにくいビタミンCやビタミンB1を豊富に含んでおり、皮膚や被毛の健康維持に役立つオメガ3脂肪酸も豊富に含んでいる栄養価の高い素材です。

魚油(ニシン由来)

脂質源として魚油が使用されています。魚油はドコサヘキサエン酸(DHA)、エイコサペンタエン酸(EPA)、α-リノレン酸などのオメガ3脂肪酸を多く含んでいます。さらにリノール酸などのオメガ6脂肪酸も豊富に含んでおり、良質な脂質源となる素材です。

フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、乾燥ビール酵母

腸内環境の改善のための成分としてフラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖が配合されています。さらに乾燥ビール酵母も配合されているため、おなかの健康を維持する効果が期待出来そうです。

乾燥ニンジン、乾燥オレンジ、ザクロ粉末、乾燥リンゴ、ホウレンソウ粉末、ブルーベリー粉末

ナチュラル&デリシャス(N&D)では上記のように多くの果物と野菜が使用されています。これらの野菜や果物には体を酸化から守ってくれる抗酸化作用のあるフィトケミカルが多く含まれています。フィトケミカルは免疫力を高めることで体の健康を維持してくれる効果があります。

添加物

ローズマリーエキス

ナチュラル&デリシャスでは酸化防止剤は天然由来のローズマリーエキスが使用されています。健康への被害が懸念されている合成酸化防止剤は使用していません。また、原材料を見ても分かる通り、気になる添加物は特に使用されていません。

粗たんぱく質 粗脂肪 粗繊維 粗灰分 水分 炭水化物(推定)
44.0% 20.0% 1.8% 8.5% 9% 16.7%
カルシウム リン ナトリウム マグネシウム  オメガ6脂肪酸 オメガ3脂肪酸
1.5% 1.3% 0.6% 0.09%  3.1%  1.4%
DHA EPA  グルコサミン コンドロイチン
0.8% 0.5%  1200mg/kg  900mg/kg
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 26%以上 44%
脂質 9%以上 20%
繊維質 4%以下 1.8%
灰分 9%以下 8.5%
水分 10%以下 9%
炭水化物(推定) 35%以下 16.7%
点数 16点/18点中

成分から見る

ナチュラル&デリシャスは動物性素材を中心に作り、穀類の使用は一切ないため、タンパク質の割合は40%を超え、脂質の割合は20%になっており、炭水化物の割合は20以下までに抑えられています。猫にとって理想的な高タンパク・高脂質・低炭水化物の栄養バランスになっています。特にタンパク質の割合が多く、プレミアムキャットフードの中でもトップレベルの超高タンパク設計になっているのが特徴です。また、生ニシンを配合し動物性素材中心になっているため、タンパク質の量が多いだけではなく、タンパク質の質自体も優れています。

ナチュアル&デリシャスのまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
点数
13点/18点中
全体の点数
48点/57点中
ランク付け
・B・C・D・E・F
良い点 悪い点
  • 動物性素材中心のため良質なタンパク源となる
  • アレルギーに配慮した穀物一切不使用のフード
  • 腸内環境改善が期待出来そう
  • 運動量が少ない猫には向いていない

ナチュラル&デリシャスは動物性素材を中心に作られた良質なキャットフードです。全体の配合バランスは動物性素材が脅威の70%、野菜や果物が30%、穀類が0%になっており、猫の健康を維持する上で理想的な配合バランスになっています。そのため、猫が本来求めている高タンパク・高脂質・低炭水化物の栄養バランスに仕上がっています。多くのキャットフードは低たんぱく・高炭水化物といった理想的な栄養バランスとは逆になってしまっていることが多いのですが、ナチュラル&デリシャスはタンパク質の量を高め、炭水化物の量を抑えることが出来ています。

また、腸内環境を改善するためのフラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、ビール酵母が配合されており、その他野菜や果物に含まれる繊維質などによりお腹の健康を維持することが期待出来ます。お腹の健康を守ることは、便の改善だけではなく、免疫力を高めることにもつながります。

ナチュラル&デリシャスは非常に優秀なキャットフードです。もし、一つ懸念材料を挙げるとすれば、超高タンパクであるという点です。プレミアムキャットフードの中でも群を抜いてタンパク質の量が多いため、運動量が少ないような猫にはあまり向いていません。

ナチュラル&デリシャスの口コミ・評判

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

猫・キャットフード関連

カテゴリー