『ピュリナワン』ドッグフードの徹底評価【口コミ・評判】

ピュリナワンは「新鮮な肉を第一主原料に使用」「天然グルコサミン配合」「健康に配慮した栄養バランス」が特徴的なアメリカ産ドッグフードです。

執筆:運営本部

ピュリナワンの特徴

2016y06m15d_142308427

ピュリナワンの基本情報

メーカー ネスレ日本株式会社
ブランド名 ピュリナワン
商品名 ほぐし粒入り 成犬用
参考価格  2,550円/4.2kg(amazon価格)
1kg当たり 約607円
原産国 アメリカ

ピュリナワンの特徴

  • NO.1原材料は良質なタンパク源となる新鮮な肉
  • ペットの健康に必要な「健康6要素」を提唱
  • 天然グルコサミン配合

ピュリナワンはペットの健康状態を維持するためには「健康6要素」が重要だと提唱しています。その6要素とは「理想的な体格」「抵抗力の維持」「健康的な骨格と関節」「消化吸収性と便」「皮膚・被毛の健康と目の輝き」「健康な歯」です。ピュリナワンではこれらの6要素を満たすためにドッグフードの設計を行っています。この6要素を満たすドッグフードに仕上げることによって犬の長生きな生活に貢献しようと考えているのです。

また、単純に栄養バランスが整っているだけではなく、毎日美味しく食べられることも重要だとしています。そのため、ピュリナワンでは栄養バランスとともに高い嗜好性も重視しています。高い嗜好性を高めるために、ピュリナワンはNO.1原材料に新鮮な肉を使うことにしています。NO.1原材料とは原材料の中で最も多く使用する原材料の事で、そこに肉を使うことで犬が喜ぶ動物性タンパク質が豊富な嗜好性の高いドッグフードに仕上げることが出来ます。

さらに天然のグルコサミンを配合していることもピュリナワンの特徴です。天然グルコサミンを配合することで年とともに増えてくる関節の悩みにも対策をすることが出来ます。

ピュリナワンの原材料と成分

原材料
チキン、米、コーングルテンミール、とうもろこし、家禽ミール、油脂類(牛脂、植物性油脂)、小麦、大豆、大豆ミール、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
原材料の評価
第一主原料 チキン
第二主原料
第三主原料 コーングルテンミール ×
油脂類 牛脂、植物性油脂 ×
アレルゲン コーングルテンミール、とうもろこし、小麦、大豆、大豆ミール ×
酸化防止 ミックストコフェロール
添加物 無し
点数 10点/21点中

主要原材料

チキン

ピュリナワンの第一主原料はチキンです。食べる喜びも重要な栄養の一つと考えるピュリナワンでは犬の嗜好性を高めてくれるチキンを第一主原料に使うことを大切にしています。ドッグフードでは第一主原料に穀類が使われることも多いですが、チキンのように肉を第一主原料に使うことは非常に大切な事です。穀類などの植物性素材ではバランスの取れた必須アミノ酸を摂ることが難しいですが、肉類などの動物性素材では必須アミノ酸をバランス良く摂ることが出来ます。そのため、ドッグフードの第一主原料に肉素材が使われているかどうかはドッグフードの良し悪しを判断する上で重要になります。

米、コーングルテンミール、とうもろこし、小麦

ピュリナワンでは第一主原料にはチキンが使われていましたが、第二主原料、第三主原料、第四主原料と穀類が続きます。米、コーングルテンミール、とうもろこしといった穀類は基本的に犬にとっては消化が難しい食材です。そのため、あまりこのような穀類を多く使用することは好ましくありません。

また、小麦が使用されているのも気になります。小麦は穀類の中でも消化率が低く消化が難しい食材です。そのため、犬では小麦にアレルギー反応を示す場合が多いです。さらに大豆も使われているようですが、大豆も小麦同様に消化率が悪くアレルギー反応が見られやすい食材です。

牛脂、植物性油脂

油脂としては牛脂と植物性油脂が使われています。動物性の油脂にはオメガ6脂肪酸が豊富に含まれており、植物性油脂にはオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸が含まれています。ただ、植物性油脂のようにどの植物の油なのか特定できない原材料が使われている点が気になります。本来はこのように原料が特定できない原材料を使うことは好ましくありません。

添加物

カラメル色素、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

ピュリナワンでは合成酸化防止剤は使ってはいません。酸化防止目的では自然由来のミックストコフェロールが使用されています。ただ、着色料としてカラメル色素が使われているのが気になります。こちらは天然の着色料ではありますが、製造方法によっては発がん性の危険があるとの報告もなされていますので、ドッグフードに使用する添加物としてあまり好ましくないものの一つです。

たんぱく質 脂質 粗繊維 灰分 水分 炭水化物(推定)
26%以上 16%以上 3%以下 9%以下 12%以下 34%
カルシウム リン セレン ビタミンA ビタミンE オメガ6脂肪酸
1.0% 0.8% 0.3mg/kg 10,000IU/kg 250IU/kg 2.0%
ポリフェノール
0.2%
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 18%以上 26%以上
脂質 5%以上 16%以上
繊維質 4%以下 3%以下
灰分 10%以下 9%以下
水分 10%以下 12%以下
炭水化物(推定) 45%以下 34%
点数 12点/18点中

成分から見る

ピュリナワンはタンパク質が26%以上、脂質が16%以上と十分なタンパク源と脂質源を確保していますが、原材料を見るかぎりタンパク質に関しては植物性タンパク質が占める割合が結構多いように思います。第一主原料には動物性タンパク質であるチキンが使われているものの、第二、第三、第四主原料に穀類が使用されており、植物性タンパク質が占める割合も多いように思います。犬には動物性タンパク質が重要であるため、穀類が多く植物性タンパク質が占める割合が多くなるドッグフードは良質なタンパク質を用意出来ているとは言えません。

また、油脂ではオメガ6脂肪酸が豊富な牛脂や植物性油脂が使われています。そして成分表でもオメガ6脂肪酸の配合量が記載されています。このオメガ6脂肪酸は皮膚や被毛の健康維持に大切ですが、オメガ3脂肪酸とのバランスが重要です。しかし、オメガ3脂肪酸に関する成分量の記載がありません。この点が残念です。

ピュリナワンのまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
×
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
× ×
点数
5点/18点中
全体の点数
27点/57点中
ランク付け
A・B・C・・E・F
良い点 悪い点
  • 第一主原料にチキン
  • 十分なタンパク質・脂質は確保出来ている
  • 消化率が悪い穀類が多い・・・

ピュリナワンは第一主原料にチキンを使っており、一般的には穀類が第一主原料に使われることが多いドッグフードの中では優秀な部類だと言えます。ドッグフード業界では仕入れコストが安い穀類がメイン素材として使われることが多いので、犬の健康の考えてチキンを第一主原料に使っている点は評価出来ます。また、動物性素材の重要性を理解出来ているため十分なタンパク質・脂質が確保出来ています。タンパク質は体を作る重要な栄養素ですし、脂質も高エネルギー源や皮膚や被毛の健康維持に欠かせない栄養素です。犬は高タンパク・高脂質・低炭水化物の食事が理想的ですので、このように十分なタンパク質と脂質が確保されているのは評価出来るポイントです。

ただ、ピュリナワンでは消化率の悪い穀類が多く使われているのが残念です。第一主原料では穀類ではなくチキンを使っているものの、第二、第三、第四主原料に穀類がたっぷり使われていますので、穀物よりのドッグフードになってしまっています。また、十分なタンパク質も植物性タンパク質が多く占められていると考えられますので、良質なタンパク質を得ることが出来るドッグフードとは言えません。特に小麦、大豆は消化率が低く、アレルギー反応を示すことが多い食材ですので、このような食材は出来れば避けたいところです。さらに、着色料としてカラメル色素を使っている点も気になります。見た目上美味しく見せる工夫は良いのですが、そのような工夫は犬にとっては全く関係ありませんし、何の栄養にもなりませんので、出来れば添加するべきではありません。

ピュリナワンの口コミ・評判

口コミ一覧

  1. yeezy boost 350 v2 より:

    Thank you a lot for giving everyone remarkably memorable chance to check tips from this blog. It is always so nice and jam-packed with amusement for me personally and my office mates to search your website on the least thrice in 7 days to find out the newest guidance you have got. Of course, I am at all times fulfilled with your stunning suggestions served by you. Selected 4 points in this post are indeed the most efficient we have had.
    yeezy boost 350 v2 [url=https://vtu.cc/yzyv2]yeezy boost 350 v2[/url]

    0
  2. Adidas Originals NMD Runner Primeknit Sneakers Navy Blue Light Blue より:

    Aw, this was a really nice post. In concept I wish to put in writing like this moreover ?taking time and actual effort to make a very good article?but what can I say?I procrastinate alot and under no circumstances appear to get one thing done.

    0

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

犬・ドッグフード関連

カテゴリー