『ワイソン』キャットフードの徹底評価【口コミ・評判】

ワイソンキャットフードは「ヒューマングレードで高品質な原材料使用」「プロバイオティクス・プレバイオティクス配合」「動物性タンパク質が豊富」が特徴的なアメリカ産キャットフードです。

執筆:運営本部

ワイソンの特徴

2016y08m29d_170934246

ワイソンの基本情報

メーカー ワイソン社
ブランド名 ワイソン
商品名 バイタリティ(成猫用)
参考価格  3,672円/2.27kg(amazon価格)
1kg当たり 約1,617円
原産国 アメリカ

ワイソンの特徴

  • ヒューマングレードの原材料使用
  • 原材料の多くは有機食材
  • プロバイオティクス、プレバイオティクス配合

ワイソン社は1979年に設立されたペットフードメーカーです。ワイソンキャットフードは原材料の品質にこだわっており、原材料はヒューマングレード(人間が食べる食品と同水準)ですので、安価な原材料ではなく栄養価が高く安全性が高い食材です。また、原材料の多くは有機食材を使っているため、自然から生まれた栄養素をそのままに愛する猫ちゃんに与えてあげることが出来ます。ワイソンのコンセプトは「自然の命には自然の食べ物を」です。そのため、原材料にはヒューマングレードで、有機食材で、遺伝子組み換え材料は出来るだけ使用せず、レンダリングではない新鮮な材料をしお湯するなど原材料は出来るだけ体に良い自然なものを配合するように工夫がなされています。

また、健康を守るために、プロバイオティクスを配合。プロバイオティクスは腸内環境を正常にし、健康を増進する効果があります。また、そのプロバイオティクスの増殖を促す効果があるプレバイオティクスも配合しています。

ワイソンの原材料と成分

原材料
鶏、鶏肉ミール、フィッシュミール、ターキーミール、玄米、えんどう豆、鶏脂肪(ミックストコフェロールで保存)、亜麻仁、ビートパルプ、卵、モンモリロナイトクレイ、カニ肉粉、ゴマ種子、チキン・フィッシュのナチュラルフレーバー、乳清、ミネラル塩、トマトポマス、カルシウム・プロピオン酸塩、タウリン、有機大麦若葉の粉末、ブルーベリー、海草、ヨーグルト、クエン酸, アップルペクチン、フィッシュオイル、イースト抽出物、ミックストコフェロール、ローズマリーエキス、チコリ根、植物繊維、イースト培養物、にんじん、セロリ、ビート、パセリ、レタス、クレソン、ほうれんそう、ミネラル類(塩化カリウム、鉄蛋白化合物、亜鉛蛋白化合物、硫酸亜鉛、硫酸マンガン、マンガン蛋白化合物、硫酸銅、銅蛋白化合物、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム.)、ビタミン類(アスコルビン酸(ビタミンC 源)、ナイアシン、ビタミンE、ビタミンA、チアミン硝酸塩、塩酸ピリドキシン、パントテン酸カルシウム、リボフラビン、ビオチン、ビタミンB12、ビタミンD3、葉酸、メナジオン・ナトリウム重亜硫酸塩複合体(ビタミンK 活性源)、乾燥バチルス・リケニフォルミス発酵産物、乾燥麹菌発酵産物、乾燥黒麹菌発酵産物、乾燥発フェシウム乳酸菌発酵産物、乾燥乳酸桿菌発酵産物、乾燥アシドフィルス乳酸菌発酵産物, 乾燥枯草菌発酵産物, 乾燥乳酸菌プランタラム発酵産物、乾燥ラクティス乳酸菌発酵産物、ペッパー
原材料の評価
第一主原料
第二主原料 鶏肉ミール
第三主原料 フィッシュミール
油脂類 鶏脂肪、亜麻仁
アレルゲン 無し
酸化防止 ミックストコフェロール、ローズマリーエキス
添加物 無し
点数 21点/21点中

主要原材料

鶏、鶏肉ミール、フィッシュミール、ターキーミール

キャットフードでは第一主原料に動物性素材を使うことが大切です。そのため、キャットフードでは第一主原料に動物性素材を使用しているフードこそが良いフードと判断されます。また、第一だけではなく、第二主原料にも動物性素材を使用していれば、更に良いフードと判断出来ます。猫は動物性素材に多く含まれる必須アミノ酸が重要な栄養源となります。そのため、第一主原料から動物性素材が多ければ多いほど、猫にとって理想的な食事となるのです。

ワトソンは、なんと第一主原料から第四主原料まで動物性素材を使用しています。そのため、動物性素材を重要視している事が良く分かります。多くのキャットフードは植物性素材が中心になってしまって、動物性素材が少なくなりがちですが、ワトソンは動物性素材をたっぷり使用しているため、非常に良いフードと言えます。

玄米、えんどう豆

第五、第六主原料では玄米、えんどう豆を使用しています。ワイソンでは炭水化物源としてトウモロコシや小麦粉のような消化率が悪く栄養価の低い素材は使用していません。その代わりに使用しているのが玄米とえんどう豆です。

玄米は白米よりも栄養価が高く、多くの食物繊維やビタミンを含んでいます。また、えんどう豆は炭水化物、タンパク質、ビタミン、食物繊維など栄養価が高く、穀物の中で消化率が高いのが特徴です。そのため、えんどう豆は穀物アレルギー対策フードで使われることが多い素材です。

鶏脂肪、亜麻仁

ワイソンの脂質源は鶏脂肪と亜麻仁です。鶏脂肪はオメガ6脂肪酸が豊富で亜麻仁はオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸が多く含まれています。これらの脂肪酸は皮膚や被毛の健康維持に役立ちます。また、鶏脂肪は嗜好性が高くなる素材のため、猫の食いつきの良さが期待出来そうです。

乾燥バチルス・リケニフォルミス発酵産物、乾燥麹菌発酵産物、乾燥黒麹菌発酵産物、乾燥発フェシウム乳酸菌発酵産物、乾燥乳酸桿菌発酵産物、乾燥アシドフィルス乳酸菌発酵産物, 乾燥枯草菌発酵産物, 乾燥乳酸菌プランタラム発酵産物、乾燥ラクティス乳酸菌発酵産物

ワイソンでは腸内環境を正常にするプロバイオティクス(乳酸菌など)やプロバイオティクスを活性化させるプレバイオティクス(フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖など)が多く配合されています。そのため、腸内環境を改善しおなかの健康を維持する効果が期待出来ます。腸内環境の改善は皮膚や被毛の改善、免疫力の向上、便の改善などにもつながってきます。

ビートパルプ

ワイソンでは腸内環境を改善するための成分が多く配合されていますが、その一つにビートパルプがあります。ビートパルプは腸壁を刺激しぜん動運動を活発化させ、お通じを良くしたり、便を丁度良い硬さまでにしてウンチのお掃除を楽にしてくれる効果があります。ただ、ビートパルプは逆に便秘を招いたり、下痢を招いたりといった負の側面もあるため、否定的な意見も多い原材料でもあります。

添加物

ミックストコフェロール、ローズマリーエキス

ワイソンでは酸化防止剤は天然由来の酸化防止剤を使用しています。原材料を見ても気になる添加物の使用はありません。そのため、安全性においては特に問題はありません。

粗たんぱく質 粗脂肪 粗繊維 粗灰分 水分 炭水化物(推定)
36.0%以上 16%以上 5.5%以下 10%以下
タウリン オメガ6脂肪酸 オメガ3脂肪酸
0.2%以上 2.8%以上 0.7%以上
成分の評価
項目 目安 含有 評価
タンパク質 26%以上 36%以上
脂質 9%以上 16%以上
繊維質 4%以下 5.5%以下
灰分 9%以下 不明
水分 10%以下 10%以下
炭水化物(推定) 35%以下 不明
点数 11点/18点中

成分から見る

ワイソンはタンパク質の量が36%以上と高タンパク設計になっています。第一主原料から第四主原料まで動物性素材を使用しているため、高タンパクであり、さらにタンパク質の質も高いです。植物性タンパク質ではなく、猫が必要としている必須アミノ酸が豊富な動物性タンパク質中心のため、良質なタンパク質を猫に与えてあげることが出来ます。さらに、脂質に関しても十分な量が確保されています。脂質のバランスもオメガ6とオメガ3のバランスが優れており皮膚や被毛の改善が期待出来ますし、脂質が良質なため高い嗜好性も期待出来ます。

ただ、灰分の記載がありません。その点はやや残念です。キャットフードを購入する場合は灰分(ミネラル分)がどれほど含まれているのか気になるため、このように記載が無いのは不親切です。そのため、炭水化物の推定量を示すことも出来ません。しかし、灰分の量は不明ですが、炭水化物は少なくとも32.5%未満であることは推定できます。そのため、ワイソンは高タンパク・低炭水化物設計であることが分かります。

ワイソンのまとめ

総合評価
原材料の質 食いつき アレルギー対策
皮膚・被毛改善 腸内環境改善 安全性
点数
16点/18点中
全体の点数
48点/57点中
ランク付け
・B・C・D・E・F
良い点 悪い点
  • 安心のヒューマングレード
  • 動物性素材中心で良質な動物性タンパク質が摂れる
  • お腹の健康改善に優れた配合
  • ビートパルプの使用が気になる

ワイソンは安心安全のヒューマングレードキャットフードです。原材料は人間と同水準の高品質なヒューマングレード原料が使われています。また、使用している原材料の多くが有機食材である点もワイソンの安全性が高い事を物語っていますし、原材料の品質が優れている事の証になっています。

原材料の中には多くの動物性素材が記載されています。特に第一主原料から第四主原料まで動物性素材が独占しており、動物性素材中心のキャットフードであることが分かります。猫は本来完全肉食動物であるため、このように動物性素材中心のキャットフードこそが猫にとって理想的な食事なのです。そのため、猫が必要としている良質なタンパク質を与えてあげることが出来る数少ないキャットフードと言えます。また、お腹の健康に配慮しプロバイオティクス、プレバイオティクスを配合し腸内環境改善のための設計になっている点も評価出来ます。特にお腹の状態が良くない猫にぴったりです。

ただ、気になる点としてはビートパルプを配合している事です。ビートパルプは賛否両論あり一概に良い原料とは言えない素材です。そのため、ビートパルプが気になる方はビートパルプが配合されていない別のフードを探してみる方が良いでしょう。

ワイソンの口コミ・評判

五段階評価:
2.5点/5点満点中【全5件の口コミ】)

口コミ一覧

  1. Adidas NMD Runner PK Core Black Footwear White より:

    That is the appropriate weblog for anyone who needs to search out out about this topic. You notice a lot its almost laborious to argue with you (not that I truly would want匟aHa). You positively put a brand new spin on a subject thats been written about for years. Great stuff, simply nice!

    0
  2. Adidas NMD x Louis Simple Black より:

    Whats up! I simply wish to give an enormous thumbs up for the good data you’ve right here on this post. I will be coming again to your weblog for more soon.

    0
  3. ロシアン より:

    1キロ当たり約1,617円とありますが
    そんなにお安くないです。
    訂正した方がよいかと。

    0
  4. ののじ より:

    こちらも材料が良いらしいんだが、
    あっという間に食べなくなった。殆ど捨てました。
    にしても、米国メーカーってどうして一袋にガサッと入れて売るの??
    せめて二分割にする位の心意気はないものか。
    高温多湿の国ではあっという間に酸化します。
    どんなに良い材料を使っても酸化すれば猫には悪いでしょ。
    同じ米国のサイエンスダイエットを見習ってほしい。

    2
  5. KK より:

    ワイソンを与えていましたが、最近は食いつきが良くありません。飽きたせいなのか、今は他のフードを探しています。

    3

口コミを投稿する

ニックネーム・五段階評価・コメントをご確認の上、投稿してください。

猫・キャットフード関連

カテゴリー